念仏宗で生きる意味を

念仏宗で生きる意味を

日本人の主な宗教は仏教です。
人は生きていく上でいろいろな悩み事に出会います。
その答えを念仏宗で探してみませんか?人間は他の動物と違い、理性があります。
それ故に悩み事はつきません。
さらに、言うと人間は動物と違い、答えを探そうと思考します。
食べる、寝るという単純な生理的欲求だけで生きていないのが人間です。
何を信じて生きていったらいいのかわからない、これからの人生どうしようか悩んでいる等、人の心理に関わる悩みが尽きないことが多いと思います。
ふと振り返ってみてください。
念仏宗を信じて良かったこと
貴方の人生に何が残りましたか?さらに残ったものがある人はそれをこれからも誇って生きていけますか?何も残らなかった人はこれから先、なにを信じて生きていこうと思いますか?人間としての資質に自信を持って自分として生きていけますか?人間は学ぶことのできる生き物です。
先人たちが学んだことを教え、さらにそれを学び、人間としての資質に自信を持つために念仏宗の教えを乞うのもいいかもしれません。