フローリングやタイルにもウィズワン住宅の地球環境問題対策

フローリングやタイルにもウィズワン住宅の地球環境問題対策

地球環境問題が毎日のように報じられる現代、ウィズワン住宅でも地球環境問題への対策として自然材を取り入れた施工を実施しています。
主な例では、四季の太陽の軌道やそれによって出来る日向、日陰を測り住居の中に日光や新鮮な空気そして自然の風を存分に入れる工法、二酸化炭素を発生させず優れた殺菌効果を持つ「漆喰」を壁面に塗布する工法がありますが、ウィズワン住宅の地球環境問題対策は、フローリングやタイルにも取り入れられています。
純粋な無垢材を使用してのフローリングは、傷やシミ、汚れが付いても簡単に落とす事が可能で、この木材はヨーロッパ産の貴重な木材を直接取り寄せたものです。
また、同じく床面を彩るタイルは、これまではひび割れや汚れが目立ちやすかったのですが、ウィズワン住宅ではイタリアの名産地から取り入れた天然石を使用しています。
天然石はその種類や文様も様々、人の手や足に触れる事で時が経つにつれて味わい深さが感じられるもので、ウィズワン住宅の自慢の施工法の一つです。