若い世代のファミリーにもやさしい古河市に賃貸で暮らしてみる

若い世代のファミリーにもやさしい古河市に賃貸で暮らしてみる

東京都心から電車で約1時間というアクセスの良さと自然豊かな住環境が人気の古河市では、居住者の方々がより快適に暮らせるようさまざまな取り組みをしています。
一般の賃貸とは別に公共の建物にも多くの方に住んでもらえるよう、所得制限などを設けてリーズナブルな賃料で提供しています。
若い世代のご夫婦などにもこのような賃貸物件を利用して古河市に定住してもらおうと市が認定する保育ルームをオープンさせ、古河市内在住の保育を必要とし入所条件を満たしている乳幼児の保育を行ったり、私立幼稚園に入園する際に諸条件を満たしていれば補助金を支給するなどの制度も設けています。
将来を担う子ども達のために住環境にも注意を払い市内小・中・高校や公園・市の体育施設など、古河市のさまざまな場所で定期的に放射線量を計測し公表しています。
また、市内の20以上の小学校で生徒たちによる水質調査や温暖化調査・生き物調査などの活動も行われるなど、リーズナブルな賃貸物件の提供などの取り組みとの相乗効果で若い層の居住者の方も増えています。