エステタイムのようなエステサロンを初めて選ぶとき

エステタイムのようなエステサロンを初めて選ぶとき

まだエステサロンが珍しかったころ1977年に創業のエステタイムですが、いまやエステサロンは多種多様に存在し、ネットなどで検索すれば数多くのwebサイトを見ることが出来ます。
そうなると初めて利用する場合、どうやって選んだらよいか不安にもなりますよね。
まず3つぐらいのサロンを選び体験コースを試してみましょう。
同じ目的のコースでもサロンによって施術やサービス内容が違ったりとエステ後は冷静な判断力が鈍ることがあります。
即決しないためにも比較するのが大事です。
とくにあの手この手で契約を迫り即決させるような所はNGです。
だいたい一ヶ月くらいを目安に何ヶ所かエステ体験して決めるのが良いでしょう。
比較のポイントは「施術の説明やカウンセリングが分かりやすい」「スタッフの技術、対応の心地よさ」「料金の違い」「サロンの雰囲気」などがあげられます。
エステタイムではこうしたお客様にたいしても納得いくまで相談に応じてもらえるので安心です。

エステサロンエステタイムと同じ美の追求、美容医療との違い

女性にとって美へのこだわりは、永遠のテーマかもしれません。
そうした美への追求に応じたエステタイムのようなエステサロンがあり、また同じ美の追求に美容医療という施設もあります、その違いは何でしょう?エステではマシンやハンドマッサージによって癒しながら美肌へ導くに対し、美容医療はメスを使ったり、レーザー、注射、糸によるものまで外科的施術による即効性のある若返り治療が特徴です。
料金なども大きく違い、美容医療では保険の利かない自費治療が殆どなため高額になりやすいこともあります。
この点エステでは無料カウンセリングや初回体験などキャンペーン料金設定はお得感があります。
エステタイムで自分磨き
専門医のもと即効性のある効果を求めるなら美容医療ですが肌の悩み相談、生活スタイル改善へのアドバイスがあって何よりもエステシャンが直接、顔や体に触れることで癒しやおもてなされ感があるのはエステサロンでしょう。
エステタイムでもお客様の要望に沿った高品質なサービスを提供しています。