カリキュラムのしっかり、関東学院高等学校

カリキュラムのしっかり、関東学院高等学校

キリスト教教育が根付いている関東学院高等学校ですが、授業のカリキュラムのしっかりしているようです。
英数国理社の5教科に時間を多く使い、基礎学力を定着させるようにしているようです。
最近は土曜日は休日で、週5日制の学校が多い中、関東学院高等学校は土曜日の午前中も授業を行なう、週6日制の学校のようです。
「先取り学習」もやってはいるが、とにかくひたすら進めていくというわけではなく、「必要なことを必要なときに必要なだけ」というコンセプトがあるようです。
基礎学力が定着していくことで、応用力もつけていくことが出来るということのようです。
そうすることで、学力だけでなく、進路にも自信をもつことが出来ると考えられているようです。
海外研修も全員参加のものや希望者のものや、進路指導の際にはやインターンシップ制度などの充実していることも、関東学院高等学校のカリキュラムが魅力的に感じるところです。
放課後のクラブ活動も多くの部が活動しているようです。