アニメの仕事で就職をみつけよう

アニメの仕事で就職をみつけよう

小学校のときからアニメやマンガが好きでした。

読むことも好きでしたが、描くことも好きで、よく四コマ漫画を描いては友達に見せていました。

中学校に入ってからは、真剣にマンガを描くようになっていました。

独学で勉強をして、専用の道具を取り寄せてそれなりの作品を作っていました。

高校に入ってからはアニメやマンガ関係の仕事をしたいなと思うようになっていました。

パソコンで専用のソフトを買って、暇な時間をみつけては作品を書いていました。

休日なんかは一日中パソコンに向かっているといった日がほとんどでした。

両親も応援してくれていて、今の専門学校に行くと話した時もすぐ理解してくれました。

好きな事が仕事になればいいなとずっと思ってきましたが、これからはそうなるかも知れません。

アニメ関係の専門学校は色々とありますが、僕は就職に強い学校に決めました。

これからもっと技術を磨いて、アニメ関係の職場に就職出来たらいいなと思っています。