アニメで就職を探すなら

アニメで就職を探すなら

小さいころからアニメが好きでたくさん読んできたし見てきた。

でも、まさか将来自分がアニメ関係の仕事に就職できるとは思っていませんでした。

高校に入ってからは、自分でストーリーを考えてアニメを作って趣味で楽しんでいました。

ある日、友達に見せたらいたく感心されたので調子に乗ってネットで配信したりしていました。

自分の書いた絵なんて誰の目にもとまらないだろうなと思っていたのですが、だんだんとたくさんの反応が返ってくるようになりその面白さにはまっていきました。

大学にいくか専門にいくか迷ったのですが、自分はこの道をもっと勉強したいなと思って、専門にいくことにしました。

それが僕にとっての分岐点だったようです。

就職に強い専門学校だったので、仕事で即戦力になるようにたくさんのことを教えてくれました。

なので、今就職した後も仕事が楽しくてしょうがありません。

趣味が仕事になるなんて、高校生の頃の僕からは想像出来ませんでした。

今はとても充実した日々を送っています。

アニメの仕事に就職するなら

昔から絵を描くことが大好きで、高校は美術科がある学校に進みました。

アニメが好きで、マンガを描くことが得意だったので就職に強い専門学校に勧めたらいいなと思っていました。

専門に進むと、周りの同級生に絵が上手な人がとても多くてびっくりしました。

元々負けず嫌いなタイプなので、先生に教わりながら自分なりに勉強に励みました。

周りの同級生のおかげで、自分のスキルも上げることが出来ました。

卒業後はアニメの制作会社に就職する事が出来ました。

昔から大好きだったアニメの世界で就職できるなんて、夢のようです。

高校卒業後、短大や大学に進む同級生が多くて、専門にいくことが少しふあんになったときもありましたが、今ではあの時今の専門学校を選んでよかったなと思うようになりました。

講師の先生方は熱血漢な先生が多くてたくさん質問や居残りして教えてもらったりもしたので、今では感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは就職先で一生懸命働いて、いつか自分の作品で個展が開けたらいいなと思っています。